このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年9月中途入社

武智 加奈

株式会社西川総合企画/総合企画部人事企画室 人事企画室長

株式会社西川総合企画・総合企画部人事企画室の人事企画室長。
社会保険労務士の資格保持者。
2017年に入社以来、グループの待遇面改善などに尽力を注いでいる。

趣味はパン作り、SUP(水上スポーツ)、子供と外遊び。
パンもお菓子も手作りが好きで、料理が趣味だというと意外だと思われるそう。

Df503e77 6650 4e15 baee c71819ce76e6

入社のきっかけを教えてください。

前職は、大手金融機関の総務事務センターで管理者サポートをしていました。社会保険労務士の資格を活かしながら、社会保険関係手続のリーガルチェック、日本年金機構対応、健康保険組合対応、外部社労士との連携、データ集計、社内文書作成(報告書、マニュアル、チェックシート等)、電話・メール応対などを行っていましたね。
社員数は8000名ほどで、規模は大きく安定性はありましたが、大企業の一社員として、専門的で決められたことをきちんとこなす仕事、という印象でした。

当社への応募のきっかけは、人材紹介会社に勤めている知り合いからの紹介。
グループ会社を統括する新しい部門を立ち上げ、そこでグループ全体の人事労務を担当する人を探していると言われ、「面白そうだ」と思って、転職を決めたんです。社員数はグループ全体で220名(アルバイト含む)ほどとのことだったので、規模は小さくなるけれど、その分いろいろな仕事を柔軟にできるのではないかと、ワクワクしながら入社しました。

Dcde136d 6f1f 45e0 9365 9251d1a54355

現在行っている仕事について教えてください。

現在は、人事企画室の室長として、人事に関する基本施策を企画・立案し、実行支援を行っています。具体的には、採用業務、労務管理、給与査定、賞与査定、賞罰、人事制度構築、人事戦略の構築、福利厚生制度整備、研修の企画・立案・実施、グループ会社の組織統合、社員面談、相談業務など、幅広い仕事を任されています。ただ、どの業務も、自分で仕事内容を決めながら裁量を持ってできるので、そこは魅力だなと。

この仕事のやりがいは、企業の人的課題を分析し、解決策の立案と実行支援を行い、課題解決に繋がること。自分が企画・立案した施策で、会社をより良い方向に変えることができ、社員が喜んでくれると、とても嬉しく感じます。

Ddf571ed d5d0 4ef0 8bad 88ae07092c88

実際に、どんな課題の改善を行ってきましたか?

基本的には、会社の待遇面の改善に取り組んでいます。
直近では、「年間休日」と「みなし固定残業」の改善を行いましたね。
これまでは土曜日が隔週で仕事だったので、年間休日が97日くらいだったんです。それを2018年8月から完全週休2日に移行。今年度(2019年度)は年間休日123日になりました。
また、みなし固定の残業時間は実は昔は50時間ありました。それを段階的に減らしていき、2019年3月からは35時間にしたんです。
このように、少しずつ社員が働きやすい環境を整えていっています。

3a4f3b29 d109 4b27 a6f6 9b45453f6e14

将来の目標を教えてください。

人事関係の仕事なので、資本家、経営者、社員などさまざまな方面から要望がくることも。そのときに、常に中立・公正な立場で判断するために、組織の全体像を客観的に、大局的に見ることが必要だと感じています。
労務関係に関する専門的知識の習得は常に行い続け、労務以外の分野でも、多方面からの要望に応えるのはもちろんのこと、相手の期待を超えるような価値を創出していきたいと考えています。

16358c07 e138 4392 9df1 65e56645b75e

応募者へのメッセージをお願いします。

当社含めてグループでは、論理的思考やプレゼンテーション能力は必要ですが、自分がやりたいことにはどんどん挑戦させてくれる前向きな会社です。また、中小企業だからこそ、幅広い仕事に携わることが可能。
経営者や上司とも距離が近いので、「自分のスキルやアイデアを提案したい」と考える人なら、実力を発揮できるチャンスも多いでしょう。
やりたいことがある人は、積極的に意見を述べて、周りを巻き込んで実行していってほしいと思います。

SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

他の求人票を見る